自作PCまつり in 秋葉原

自作PCまつり in 秋葉原。
AKIBA PC Hotine!×DOS/V POWER REPORTとIntelが実施したイベントです。
テーマはBroadwell-k。新しいBroadwellはクロック数が下がっていること、プロセスが14nmになったこと、GPUが強化されたこと、L4キャッシュが128MBのeDRAMの4点。この特徴をどう使ってPCを組むかとのことで、グラフィックカードなしのPCを提案していました。
全国出張の自作PCまつりでご当地のPCを作るのですが、スタッフからは食べ物のPCを提案されるとのこと。高橋敏也さんは食べ物は腐るのでやめてくれと言っていました。 加藤勝明さんが2台のPCを持ち込んでいたのですが、Tsukumo eX.での1台目は起動できず。Sofmapリユース総合館で2台目は起動。北海道でも起動できなかったようで、その場で電源を調達して交換しても動かなかったとのこと。結局、問題はモニタとの接続ケーブルだった模様。 USB-Cコネクタですが、変換ケーブルを某サイトから5つ買ったそうですが、動いたのは2つだけだといわれていました。
改造バカこと高橋敏也さんは、何度も見たことがあって知っていました。鈴木雅暢さん、加藤勝明さんの話を聞くのは初めてです。技術的なことは鈴木雅暢さん。加藤勝明さんは自作PCユーザ目線に感じました。高橋敏也さんとのトークは面白かった。ピーな発言は非常に面白かった。特にニコ生で放送されてない時間帯はピーな発言連発だったと思います。一応、スカが付くキーワードとエがつくキーワードは禁止になっていましたけど。
スタンプラリー、豪華抽選とお祭り感があってよかったと思います。

来週は広島で自作PCまつり開催。秋葉原でイベントに参加するようになって、いろんなメーカーの思いが伝わってきたのは非常によかった。広島の人達にこんな感じが味わえるといいな。広島のご当地PCも作るとのこと。紅葉饅頭はないとのこと。今後も自作PCまつりが盛り上がることを期待したい。

全てのイベントに出ましたが抽選は全て外れ。NUCが当たった人はいいな。

秋葉原UDX サボニウス広場でIntelの説明用のPC。ここでIntelのセミナーが開催されていましたが、事前の説明がなかった。

札幌雪だるまPC。雪を使った冷却システムを採用。

一の谷兜的なPC。ダンボールだと強度がたりない。

金閣寺的なPC。上部のCPUは京都から東京へ輸送中にとれたとのことで2代目とのこと。

仙台七夕祭りPC。

ドスパラパーツ館のスタンプ告知。スタンプラリーを実施したのですが、ドスパラだけ3階まで歩かせていました。運動不足解消ではなく、上海問屋に行って欲しいということなんでしょうけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿