ABC 2015 SUMMER

ABC 2015 SUMMER。川崎市産業振興会館で実施されたAndroidのイベントに行ってきました

Windows 10 がもたらすAndroid との新しい関係
なぜかGoogleではなくMicroSoftがトップ。Win10とVisualStudio2015の紹介。Win10が入ったSurfaceのデモを見ましたが、一つのアプリで複数のデバイスに対応するのは悪くないと感じました。VisualStudio2015は本日(2015年7月20日)、正式版がリリース。VisualStudioでAndroidの開発デモを見ましたが、タッチパネルが使える。国内メーカーからもWindowsPhoneが出るのではなかとのこと。思いは伝わってきたけど、現実的にはクロスプラットフォームで開発したいときしかVisualStudioは使われないのではという気がしました。できはいい感じに見えました。

Android と Google Play の最新アプリ開発技法
なぜか2番手になったGoogleのセミナーです。Android Mの機能でセキュリティと省電力の紹介がありました。省電力は期待できるかな。クラウド上にアプリデータのバックアップが可能になります。25MB*ユーザ毎アプリ毎で無料。便利になりますね。あと、NDSで流行ったすれ違い通信がAndroidで可能になりそうです。

Android Studioの魅力
年内でADTの保守が終了し、Android Studioへ移行して下さいとのこと。Android Studioの3つの誤解を説明するなど、非常にわかりやすかった。

Master of RecyclerView
RecyclerViewを使ったデモをコードと共に紹介。まったく知らなかったけど、いろんなエフェクトができるんだな。いろんなサンプルを見せてくれるだけで参考になった。

グラスデバイス@死なない
GoogleGlassが発表され、グラスデバイスの認知度があがり感謝しているのと、今後は怖くもあるとのこと。EPSONは、今度、出るかもしれない新しいGoogleGlassに勝てると言っていました。Telepathy Jumperは井口尊仁さんがおこした会社で作ったもの。グラスデバイスは盛り上がって欲しいね。

LT
LTの商品がWindowsPhoneでした。これがMicroSoftがトップだった理由でしょうか。LTの内容も盛りだくさんで面白かった。

受付でもらったもの。

今回のイベント。スタッフ、講師の皆さん、さんくす。

0 件のコメント:

コメントを投稿